ノート 考え方

自分との対話をする

更新日:

あの叶姉妹のお姉さん、叶恭子さんの格言がたくさんインスタやブログなどで紹介されていますが、私が特に共感した言葉があったので、紹介させてください。

他人への心からの「思いやり」は、自分に「余裕」があってこそ生まれます。そして本当の「余裕」とは、楽に生きている人だけが持つ特権ではなく、どんな状況のもとにあっても自分との対話を忘れず、自らをよく知ろうとする姿勢から生まれるもの。

自分が満たされている事が出来て、相手へ思いやれる事が出来る。その、自分を満たす為には自分との対話=自分の事を知ろうとしている事。

自分より他人の事を優先するという事が、日本では美学の様に感じますが、自分が満たされていない時の相手への思いやりは、もはや「押し付け」になってしまいがち。

まずは自分が満たされている(=幸せを感じている)事が最優先なのです。

じゃあ、自分を満たす為には…?

自分との対話をする

自分との対話って何?って思うかもしれませんが、私は自分の本当にしたい事を知る事だと思っています。

本当は自分はどうしたいのか?

この「本当は」というのが重要で、この「本当は」がつかないとお金や、今の自分の状況を考えて制限してしまい、本当の本当の本当に自分のしたい事を知れないと思うのです。

私はいつも、ノートに、お金とか今の自分の状況を考えずに、もう、本当に遠慮なく(笑)、自分の本当に望んでいる事を書いています。そして、それに近づく為に今の自分の状況の中で出来る事をちょっとずつ行動しています。

そうするとワクワクして行動でき、それにより行動力も発揮される。何より、心が満たされていくと思うのです。

このブログでは何度もこの様な感じの事を書かせて頂いてますが、本当の本当にオススメです!!笑

人生が変わります♡

今、満たされてない方やモヤモヤしてる方に、私のこの想いが届きます様に♡

良ければ、ご参考に♡←押し付けにならない様に(笑)

-ノート, 考え方

Copyright© 女磨き参考書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。