幸せな時こそ、ありがとうを伝えるチャンス

この週末で「幸せになれるお買い物」をして来ました♡

私にとってはかなりの高額なお買い物だったのですが

“これを買った私の未来”はきっと今より素敵になると

思い、潔く交換しました♡

 

 

 

人は必ず、周りの人や環境に影響されていて

今の自分があるのは、周りの人や環境があるおかげなのです。

今の幸せな状況があるのは

周りの人や環境のおかげ。

こんな幸せな時こそ、

ありがとうを伝えるチャンスだと思っています。

 

 

これは私が過去に見つけた言葉で衝撃を受けた言葉です。

「ありがとう」は思っているだけでは何も意味がない。

相手に伝えて、初めて意味がある。

 

自分の事を想って行動してくれた人、

良い影響を与えてくれた人に対して

「あの人には感謝してる」と自分では思っていても、

それを相手に伝えなければ

相手はその気持ちを知らないまま。

 

 

伝えなければ、「ありがとう」と思っていないのと

同じ事。確かに!!

 

 

「ありがとう」って思う人には

「ありがとう」をちゃんと伝えて

相手に「行動してよかった!」って思ってほしいし、

嬉しい気持ちにしてあげられたらいいなって思います✨

でも、照れくさかったり、恥ずかしくて

なかなか言えない事もあると思います。

 

 

どんな時にも言えるのがベストだとは思いますが、

自分が忙しかったり、いっぱいいっぱいだと

感謝の気持ちを忘れてしまう時や

うまく伝えられない事だって

やっぱりあります。

 

だから、

自分が幸せな時の方が断然

「ありがとう」って言いやすい(笑)

自分が幸せな時に伝えたら

「調子のいい奴だなぁ」なんて思われるかもしれません。笑

でもそれでもいいんです。笑

伝えないよりは。

 

 

幸せな時こそ、ありがとうを伝えるチャンス♡

良ければ、ご参考に♡

About happy aura 103 Articles
普通の会社員です。 日々、女磨き研究中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*