試着のコツ

細かいかもしれませんが(笑)、私が今まで思った試着のコツを紹介します。

試着なんてただ着て鏡で見るからコツなんかないって思うかもしれません。笑

でも、社会人になって自分で服を買う様になって試着をたくさんする様になり、こうしたらいいなって思う発見が色々ありました。良ければ参考にして下さいね❤

01.

脱ぎやすい服、靴で買い物に行く

これ、意外に大事だと思います。カッターシャツみたいなボタンがたくさん付いている服や毎回ストラップを外さないと脱げない靴などは、試着自体が面倒くさくなりがちです。今日は試着するって分かってる日は出来るだけ脱ぎやすく着やすい服で行くのがいいなって思います。

02.

その服と合わせそうな服も

合わせて試着する

これは私が一度、大失敗をした経験から思った事です。私はこの上の写真の様なハイネックのノースリーブを試着して一目惚れして買いました。当時の私にとってトップス1枚で12000円はかなり思い切りました。

とってもステキなものを買ったー❤と、うきうき…だったのですが

私は二の腕が太くて、絶対にノースリーブで着ることはありません。絶対にカーディガンを着ます。

するとどういう事になるか?

ナース服の様に見えるのです(笑)

冬なら大丈夫なのですが、夏だったので、見た目にも暑苦しく、でも二の腕は出したくない為、結局着ませんでした(泣)

この反省から、その服を着る時にどんな服と合わせて着るか、これをしーーーーーっかり考えるのがとても大事だと心に刻んでいます(笑)よい経験を出来ました。

私は青色のペタンコパンプスがとってもほしかったのですが、

『これと一緒に何を着る?』
と考えた時に、私はデニムのパンツだったんですね。

そうすると、青色のデニムのパンツに青色のペタンコパンプスは、自分が思っている程、青色はキレイに映えなさそうだなぁって気付きました。だから青色を買うならヒールにしようと思いました。

だから一緒に着る服も試着室に持っていく。

その服の

『自分の使い方』をした時に

どうか?

(文章が長すぎてわかりにくい。笑)

強くオススメします!!笑

03.

同じ白のトップスでも

違う種類を全部着てみる

例えば白のトップスを探しているとします。同じ白のトップスでもお店によっては形が違ったり、生地が違うものが3種類くらいあります。

その時に、これが1番好き!と思って気になったものだけじゃなくて、3種類、全て試着するのがオススメです。

意外に、自分が気になっていなかった方のが着てみると良かったりする事はしょっちゅうです!笑

また3種類同時に試着室に持っていく事で違いも分かりやすくなります。

04.

自分のサイズの

上下のサイズも着てみる

私はトップスは『Lサイズ!』と、決める前に、上下のサイズ(MサイズとLLサイズ)も着てみます。

自分は『Lサイズ人間』と思っていても、実はMサイズの方がスマートに見えたり、LLサイズの方がよく見える時もあります。試着は無料なので、たくさんしましょう❤

ブログ:試着は図々しくたくさんする

試着する時はしゃがんだり、腕を動かしたりするのを忘れずに。

ここでも、

その服の

『自分の使い方』をした時に

どうか?

です。

こう見ると、たくさん試着するなぁって思いますが、その為にも01が大事です。

良ければ参考にして下さいね❤

About happy aura 103 Articles
普通の会社員です。 日々、女磨き研究中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*