手紙の書き方

私、手紙を書くのが昔から大好きです。授業中によく、友達に書いてました(笑)

手紙を書くのが得意というか、すごくスキなんです。何がスキかって言うと、相手が喜んでくれるところ。

私から手紙貰うの嬉しいとか、手紙書くの上手いよねって友人からよく言われます。

メールが普及してる今、あえて手紙だからの良さがある。手紙書くの苦手っていう人も多いと思いますが、それは書き方を知らないだけじゃないかなって思います。

書き方をちょっと心がければ

『手紙って楽しい!』

と思うのではないかなと❤

手紙の書き方なんて、ルールも何もないと思いますが、私がいいなって思う書き方を紹介させて下さい。

1.いつ書く?

手紙を書く機会っていったら…

  • 結婚式で新婦が両親に読む
  • 卒業式に友達に書く
  • 季節のご挨拶?笑

よくあるのが、結婚式や卒業式で「ありがとう」を伝えたり、あとは友達とケンカした時に「ごめんね」等。

手紙って何だろうって考えたら、きっと

『気持ちを伝えるもの』

なんですね。

だから、気持ちを伝えたい時に

いつでも書いていいんです!

相手にいきなりなんだ?って思われてもいいんです。迷惑がられたら、次からやめればいい。

でも、手紙って自分ももらったら嬉しくなりますよね?だから相手が喜んでくれるような手紙を書けたらいいですね❤

2.何書く?

きっとこれに困る人が多いと思うのですが、素直に思う事を書くのが手紙が楽しくなるコツです。相手にどう思われるを考えると、改まった気持ちで書いてしまうので言葉に迷ったり、手紙を書くのが楽しくないのです。日記の様に書いてみるといいと思います。

例えば、ほんとになければ(笑)、


いきなり手紙書いてびっくりだよね。最近、見てるブログに「手紙の書き方」っていうのが書いてあって、書いてみよーと思って書いてみた(笑)このブログを書いてる人がほんとにはっちゃけてて…


とかでも全然いいんです。笑

何回か書いているうちに、自分の思っている事を素直に言葉にする事、文字にする事が出来る様になって、スルスル〜って書ける様になると思います。

大切なのは

相手にどう思われるかと考えず、思った事をそのまま書く

です。

3.紙にこだわらない

これ、よく思うのですが、手紙を書こうと張り切ると意外に、本当に思ってる事が書き辛いのです。キレイな便箋を買うと、失敗したくないって思って、ちゃんと書こうとしてしまいます。

だから、意外に広告の裏とか(笑)、何でもない紙の方がスルスル書けたりします。

でも、かわいい便箋で書けるなら、もちろんそっちのが楽しいので、色々試してみて下さいね❤

手紙を書くと、自分の気持ちも整理されるというか、「自分ってこんな事思ってたんだ!」と自分の気持ちに気付ける様になります。また、優しい気持ちになれる気もします。

そして、もらった相手もちょっと嬉しくなります。書いてる本人も楽しくなります❤

手紙って、

とてもステキだと思いません?❤笑

ちょっとでも手紙に対してイメージが変わった方は、ぜひ、誰か大切な人や伝えたい人に手紙を書いてみて下さいね❤

良ければご参考に❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です