考え方

理想とのギャップに滅入ってしまう時の心の持ち方

投稿日:

自分のなりたい理想がある時に、自分の今の状況と理想がかけ離れていると「ほんとに叶うのかな…」「無理じゃないか…」と心が滅入ってしまいがちです。

ギャップを考えると滅入ってしまう

理想を大きく描く事はとてもいい事だと思います。

大きく描く事がいいという訳ではなく、自分が心からワクワクする事をちゃんと理想として描く事が大切で、多くの人のワクワクする事は今の自分からは想像も出来ないくらい大きな理想なんじゃないかなと思います。

でも、その理想との今の自分の位置や状況を考えるととてもじゃないけど遠すぎて、「無理なんじゃないか…」と思えちゃいます。そして、自分が心からワクワクしない無難な理想に描き換えたり、「理想は理想で、無理だよね」と諦めてしまいがち。

だから、ギャップに注目しない!!

 

ギャップを見るのではなく、出来た事を見る

ギャップを見ると、遠すぎて頑張り続けれない。

だから、昨日の自分や今までの自分より、出来る様になった事を見るのです。それが例え、小さな事でも、理想に到達する為の必要な進みです。

そして、その出来た事を自分で褒めてあげる

これが、本当に大切だと思います。自分を追い込み続けても、頑張れる人はいいと思うのですが、大半の人が追い込み続けると途中で挫折すると思うのです。簡単に叶う理想ならそれでもいいと思うのですが、大きな理想はきっと時間がかかったり、たくさんの挫折ポイントがいっぱいだからです。

挫折しない為に、ギャップを見るのではなく、出来たことを見る。

良ければ、参考にしてくださいね♡

 

 

-考え方

Copyright© 女磨き参考書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。